他の定期寄席

「二人会」の記録

学生時代からの落語仲間、地域の落語仲間、高校落語研究会の教え子、たんたん落語笑年団の子どもたち、そして、国民文化祭などで知り合った全国の落語仲間、…いろんな出会いを大切にしたい。そんな思いから平成13年に始めました。会の名称も変化し、ちょっと間が空いたこともありますが、年1回のペースで開催しています。落語仲間はホントに素敵な人たちです。

丹馬・河鹿二人会

とき:令和元年10月19日(土)

    13時半開場、14時開演

ところ:出石永楽館

番組:①「川柳は心の憂さの吹き溜まり」迷探亭小ん南

   ②「宿題」春歌亭丹馬

   ③「雨乞い源兵衛」尼乃家河鹿

     ~中入り~

   ④「銭太鼓&傘踊り」松枝はばタン会

   ⑤「犬の目」尼乃家河鹿

   ⑥「幸助餅」春歌亭丹馬

備考:ゲストは尼乃家河鹿さん。

   春乃そよかぜちゃんを含む松枝はばタン会の皆さんが花を添えてくださいました。

   お客さま203人。三味線:千里家一福 太鼓:小ん南

丹馬・好朝二人会

とき:平成30年10月12日(金)

    18時開場、18時半開演

ところ:出石永楽館

番組:①「浮世根問」春乃そよかぜ

   ②「紀州」春歌亭丹馬

   ③「代書屋」川崎亭好朝

     ~中入り~

   ④「ときうどん」なべやまろにぃ

   ⑤「初天神」川崎亭好朝

   ⑥「井戸の茶碗」春歌亭丹馬

備考:ゲストは川崎亭好朝さん(福岡)。

   笑年団の2人が助けてくれました。

   お客さま122人。太鼓:小ん南

丹馬・てい朝二人会

とき:平成29年10月21日(土)

    13時半開場、14時開演

ところ:出石永楽館

番組:①「道具屋」春乃そよかぜ

   ②「粗忽長屋」春歌亭丹馬

   ③「宮戸川」秋風亭てい朝

     ~中入り~

   ④「お楽しみ」出石高校吹奏楽部

   ⑤「ちりとてちん」秋風亭てい朝

   ⑥「八五郎出世」春歌亭丹馬

備考:ゲストは、秋風亭てい朝さん(広島)。

   出石高校吹奏楽部の皆さんも出演。

   お客さま200人。下座:一福、小ん南。

第11回 春歌亭丹馬とその仲間たちの落語会

とき:平成23年10月1日(土)13時半開場、14時開演

ところ:養父ビバホール1F

番組:①「開口一番のようなもの」春歌亭丹馬

   ②「医師過剰時代」春歌亭赤兵衛

   ③「ちはやふる」五月家ちろり

     ~中入り~

   ④「ドキュメント・人を楽しませて」八鹿高校放送部

   ⑤「二人癖」五月家ちろり

   ⑥「抜け雀」春歌亭丹馬

備考:ゲストは、五月家ちろりさん(大阪)。そして、全国大会出場の八鹿高校放送部の皆さん。

   八鹿高校放送部制作の春歌亭丹馬のドキュメンタリーTV番組を発表してくれました。

第10回 春歌亭丹馬とその仲間たちの落語会

とき:平成22年9月11日(土)18時半開場、19時開演

ところ:養父ビバホール

番組:①「動物園」隣乃玄張

   ②「鯉盗人」春歌亭丹馬

   ③「紙屑屋」芸乃虎や志

   ④「鷺とり」春歌亭赤兵衛

     ~中入り~

   ⑤「死神」芸乃虎や志

   ⑥「火焔太鼓」春歌亭丹馬

備考:ゲストは、芸乃虎や志さん(愛媛)。赤兵衛さん(静岡)はレギュラーです。

   下座として、まきぞうさん(三重)、南遊亭栄歌さん(三重)、隣乃玄張さん(神戸)も。

第9回 春歌亭丹馬とその仲間たちの落語会

とき:平成21年9月12日(土)18時半開場、19時開演

ところ:養父ビバホール

番組:①「勘定板」迷探亭小ん南

   ②「宿題」(桂三枝作)春歌亭丹馬

   ③「矢橋船」春歌亭赤兵衛

   ④「竹の水仙」南遊亭栄歌

     ~中入り~

   ⑤「合唱」八鹿高校音楽部

   ⑥「テレショップ・パニック」(桂三風作)南遊亭栄歌

   ⑦「花筏」春歌亭丹馬

備考:ゲストは、南遊亭栄歌さん(三重)。そして、全国大会出場の八鹿高校音楽部の皆さん。

   下座として、まきぞうさん(三重)、隣乃玄張さん(神戸)にも来ていただきました。

第8回 春歌亭丹馬とその仲間たちの落語会

とき:平成20年9月27日(土)18時半開場、19時開演

ところ:養父ビバホール

番組:①「権助魚」粗忽家勘々

   ②「ときうどん」春歌亭丹馬

   ③「七段目」粗忽家酔書

     ~中入り~

   ④「紙切り」粗忽家酔書

   ⑤「小言念仏」春歌亭赤兵衛

   ⑥「はてなの茶碗」春歌亭丹馬

備考:ゲストは、粗忽家酔書さん(福岡)と粗忽家勘々さん(福岡)。

   下座として、紫よいさん(福岡)、小きみさん(福岡)にも来ていただきました。

第7回 春歌亭丹馬とその仲間たちの落語会

とき:平成19年10月6日(土)18時半開場、19時開演

ところ:養父ビバホール

番組:①「源太と兄貴」(笑福亭仁智作)隣乃玄張

   ②「七度狐」春歌亭赤兵衛

   ③「替り目」水都家艶笑

     ~中入り~

   ④「一人芝居・味噌蔵」YOKOTA

   ⑤「八五郎坊主」春歌亭丹馬

備考:ゲストは、水都家艶笑さん(新潟)と、一人芝居のYOKOTAさん(新潟)。

   YOKOTAさんの独り芝居は落語を題材としたユニークなもの。いわば「動き回る落語」。 

第6回 春歌亭丹馬とその仲間たちの落語会

とき:平成18年9月9日(土)18時半開場、19時開演

ところ:養父ビバホール

番組:①「始末の極意」尼乃家河鹿

   ②「奇術」Mr.マジック

   ③「天狗裁き」春歌亭赤兵衛

     ~中入り~

   ④「カラオケ病院」(春風亭柳昇作)火災亭珍歌

   ⑤「夏の医者」春歌亭丹馬

備考:ゲストは、火災亭珍歌さん(栃木)。春歌亭赤兵衛さん(静岡)はレギュラー。

第5回 春歌亭丹馬独演会 ~丹馬とその仲間たちの落語会~

とき:平成17年9月24日(土)18時開場、18時半開演

ところ:但馬長寿の郷・郷ホール

番組:①「お玉牛」春歌亭丹馬

   ②「寿限無」川崎亭好朝

   ③「親子茶屋」春歌亭赤兵衛

     ~中入り~

   ④「松竹梅」川崎亭好朝

   ⑤「日本橋宿屋仇」春歌亭丹馬

備考:ゲストは、川崎亭好朝さん(福岡)。下座として、小きぬさん(福岡)にも来ていただきました。

第4回 春歌亭丹馬独演会 ~丹馬とその仲間たちの落語会~

とき:平成16年9月25日(土)18時開場、18時半開演

ところ:但馬長寿の郷・郷ホール

番組:①「寿限無」さ家えん童

   ②「ときうどん」春歌亭丹馬

   ③「百川」めずらし家芝楽

     ~中入り~

   ④「向う付け」春歌亭赤兵衛

   ⑤「日舞・京の四季」嶋田霞寿彰

   ⑥「花筏」春歌亭丹馬

備考:ゲストは、めずらし家芝楽さん(大阪)。千葉へ引っ越す直前です。

   嶋田霞寿彰さんは、豊岡実業高校落語研究会の教え子。

   この回から春歌亭赤兵衛さん(静岡)はレギュラーに。

第3回 春歌亭丹馬独演会 ~丹馬とその仲間たちの落語会~

とき:平成15年9月27日(土)18時開場、18時半開演

ところ:但馬長寿の郷・郷ホール

番組:①「めざせ!甲子園」(笑福亭仁智作)紫鶴家健抵

   ②「ろくろっ首」春歌亭丹馬

   ③「火焔太鼓」秋風亭てい朝

     ~中入り~

   ④「犬の目」尼乃家河鹿

   ⑤「崇徳院」春歌亭丹馬

備考:ゲストは、秋風亭てい朝さん(広島)。紫鶴家健抵さんは、豊岡実業高校落語研究会の教え子。 

第2回 春歌亭丹馬独演会 ~丹馬とその仲間たちの落語会~

とき:平成14年11月2日(土)13時半開場、14時開演

ところ:但馬長寿の郷・郷ホール

番組:①「トクさんトメさん」(笑福亭仁智作)木曽家春笑

   ②「牛ほめ」夢見亭恋団治

   ③「天災」春歌亭丹馬

   ④「手品」疋田勝也

     ~中入り~

   ⑤「紙入れ」泥谷玄生

   ⑥「くっしゃみ講釈」春歌亭丹馬

備考:ゲストは、疋田勝也さん(大分)と泥谷玄生さん(大分)。ともに県南落語組合に所属。

   木曽家春笑さんは、豊岡実業高校落語研究会の教え子。 

第1回 春歌亭丹馬独演会 ~丹馬とその仲間たちの落語会~

とき:平成13年10月27日(土)13時半開場、14時開演

ところ:但馬長寿の郷・郷ホール

番組:①「道具屋」道楽亭円智

   ②「猫」(小佐田定雄作)春歌亭丹馬

   ③「鹿政談」夢見亭恋団治

     ~中入り~

   ④「色事根問」春歌亭赤兵衛

   ⑤「つぼ算」春歌亭丹馬

備考:ゲストは、春歌亭赤兵衛さん(静岡)。大学時代の漫才コンビです。

   道楽亭円智さんは、八鹿高校落語研究会の教え子、京都大学落語研究会出身。 

「来夢新亭寄席」の記録

平成25年にスタートした寄席です。豊岡市日高町の日高文化体育館で、NPO法人日高コミュニティが年1回、開催してくださる「来夢新亭(こみゅにてぃ)寄席」。たんたん落語会とたんたん落語笑年団のメンバーが出演しています。

第7回 来夢新亭寄席

とき:平成31年1月19日(土)13時開場、13時半開演

ところ:日高文化体育館

番組:第1部「ジャズの世界へ」 ピアノ・田中愛子 ボーカル・やびきあきこ

   第2部

   ①「小噺合戦」尼乃家河鹿、つきた亭白もち、ろっ亭あいす、鐘家つき蔵

   ②「振り込め!」Q亭はにぃ

   ③「農と言える日本」迷探亭小ん南

   ④「ん廻し」こっこ亭ひな

   ⑤「米揚げいかき」尼乃家河鹿

   ⑥「浮世根問」春乃そよかぜ

   ⑦「住吉駕籠」春歌亭丹馬

備考:今回もお客さま200人越え。 まろにぃ、インフルエンザで休演。

第6回 来夢新亭寄席

とき:平成29年9月2日(土)13時開場、13時半開演

ところ:日高文化体育館

番組:①「三味線演奏」津軽三味線栄志会日高支部

   ②「千早振る」春乃そよかぜ

   ③「味噌豆」指志亭金角

   ④「音曲」マエストロ足立

   ⑤「蚊に刺されると」つきた亭白もち

   ⑥「金明竹」尼乃家河鹿

     ~中入り~

   ⑦「商売根問」こっこ亭ひな

   ⑧「皿屋敷」Q亭はにぃ

   ⑨「釜泥」ろっ亭あいす

   ⑩「薮入り」春歌亭丹馬

備考:お客さま200人越え。 平成30年は耐震工事のため、予定を早めて開催。

第5回 来夢新亭寄席

とき:平成29年2月4日(土)13時開場、13時半開演

ところ:日高文化体育館

番組:①「耳が遠い」こっこ亭ひな

   ②「やぶ医者」春乃そよかぜ

   ③「延陽伯」迷探亭小ん南

   ④「なすび」指志亭金角

   ⑤「赤とんぼ」(桂三枝作)尼乃家河鹿

     ~中入り~

   ⑥「烏と鶏」そば家志ん太

   ⑦「音曲」マエストロ足立

   ⑧「反対俥」Q亭はにぃ

   ⑨「かぜうどん」春歌亭丹馬

備考:節分なので、終演後、豆まき。

第4回 来夢新亭寄席

とき:平成28年1月16日(土)13時開場、13時半開演

ところ:日高文化体育館

番組:①「金づち」ろっ亭あいす

   ②「川柳は心の憂さの吹き溜まり」(笑福亭仁智作)迷探亭小ん南

   ③「五日六日」なべやまろにぃ

   ④「動物園」Q亭はにぃ

   ⑤「鉄砲勇助」勝亭長大

   ⑥「月日と雷」こっこ亭ひな

   ⑦「ちりとてちん」尼乃家河鹿

   ⑧「十二味唐辛子」春乃そよかぜ

   ⑨「井戸の茶碗」春歌亭丹馬

第3回 来夢新亭寄席

とき:平成27年1月17日(土)13時開場、13時半開演

ところ:日高文化体育館

番組:①「小噺合戦」たんたん落語笑年団(桃、まろにぃ、長大)

   ②「大仏の目」なべやまろにぃ

   ③「阿弥陀池」迷探亭小ん南

   ④「音曲」マエストロ足立

   ⑤「ぜんざい公社」尼乃家河鹿

   ⑥「花筏」春歌亭丹馬

備考:ひな、インフルエンザで休演。

第2回 来夢新亭寄席

とき:平成26年2月22日(土)13時開場、13時半開演

ところ:日高文化体育館

番組:①「小噺合戦」たんたん落語笑年団(桃、まろにぃ、ひな)

   ②「平林」勝亭長大

   ③「馬の消えた日」(小佐田定雄作)尼乃家河鹿

   ④「音曲」マエストロ足立

   ⑤「子ほめ」迷探亭小ん南

   ⑥「蜆売り」春歌亭丹馬

第1回 来夢新亭寄席

とき:平成25年2月23日(土)13時開場、13時半開演

ところ:日高文化体育館

番組:①「小噺合戦」たんたん落語笑年団(蜜柑、桃、長大、ひな)

   ②「冷蔵庫哀詩」(桂小春団治作)迷探亭小ん南

   ③「天狗裁き」尼乃家河鹿

   ④「音曲」マエストロ足立

   ⑤「火焔太鼓」春歌亭丹馬


「ふるさと元気!落語会」の記録

但馬出身の噺家・笑福亭鶴笑師匠と「但馬を笑いで元気にしたい!」と意気投合。鶴笑さんは毎回2席の予定です。子どもと大人、アマとプロが一緒になってつくる落語会。こんな落語会はおそらく他にないと思います。会場は近畿最古の芝居小屋・出石永楽館。爆笑の連続で、小屋が揺れています。こんな落語会に出演できてホントに幸せです。

第2回 ふるさと元気!落語会

とき:平成30年7月12日(木)

    18時半開場、19時開演

ところ:出石永楽館

番組:①「寿限無」Q亭はにぃ

   ②「釜盗人」ろっ亭あいす

   ③「パペット落語・義経千本桜」

      笑福亭鶴笑

   ④「音曲」マエストロ足立

   ⑤「一人酒盛り」茶臼家染陶

     ~中入り~

   ⑥「宿題」(桂三枝作)春歌亭丹馬

   ⑦「やぶ医者」春乃そよかぜ

   ⑧「花筏」笑福亭鶴笑

第1回 ふるさと元気!落語会

とき:平成30年4月8日(日)

    13時半開場、14時開演

ところ:出石永楽館

番組:①「湯屋番」町家おこ志

   ②「二人の酔っ払い」こっこ亭ひな

   ③「パペット落語・立体西遊記」

      笑福亭鶴笑

   ④「出石初午」鳥肌亭ピリカ

   ⑤「帰り俥」(小佐田定雄作)春歌亭丹馬

     ~中入り~

   ⑥「ちりとてちん」尼乃家河鹿

   ⑦「老婆の休日」なべやまろにぃ

   ⑧「餅屋問答」笑福亭鶴笑

備考:お客さま161人。